【大阪・梅田】スペインバル「ミ・カシータ プリュス」

大阪・梅田にあるスペインバル「ミ・カシータ プリュス」でランチをしてきました。
お店は、JR大阪駅から5、6分のところにあります。阪急東通商店街に入ってまっすぐ進み、新御堂の高架下にぶつかる直前のアーケードを左折。少し行ったところです。

目印は

この「生ハムタワー」。思わず、おっ、と足が止まるはずです(たぶん)。
訪問したのは1月下旬の平日午後1時頃。お店の前にはランチメニューの看板が出ています。

「ブラックビーフカレー」、なんと500円。そそられます。
でも、その隣の看板に注目してください。

「パエリアランチ」880円。パエリアってランチで食べられるところ、なかなかありませんよね。しかも、こちらはスペインバルなので本格的です。で、1000円を切る値段。そのうえ4種類の中から選べるのです。

その中に私が好きな

「イカスミのパエリア」があります。200円足せば、大盛りにも出来ます。

お店は1階がカウンター、2階にはテーブル席もあります。今回私は一人だったのでカウンターでランチです。
ランチタイムも一息つき、カウンターにはほかのお客さんが1人。ちょっと高齢で、なかなか渋い感じの男性です。こういう方が来られるお店なんですよね。もちろん女性客も多いですよ。

パエリアランチには、サラダとタパスの盛り合わせがついています。まず、そちらからいただきます。

タパス、1つ1つの料理の完成度、高いです。エビもプリプリでした。いいですね。

そして「紋甲イカのイカスミ」のパエリアです。

熱々です(当たり前ですが)。よく見てください。

イカもしっかり入っているのが、分かるでしょうか。レモンをかけていただきます。
非常に食べやすい味です。すごく本格的、という感じではないのですが、イカの風味を十分に感じられます。
上に魚介類などたくさん載っているパエリア、しっかりと出汁が出て確かに美味しいです。ただ、イカのみのシンプルなパエリアもまた、私は個人的に好きです。お箸(ではなくスプーンですが)が進みます。

ちょっと味に慣れてきたら、

こちらのアリオリソースの出番です。ちょっとマヨネーズに似た感じのソースで、かけると味が少し変わります。ちょっとまろやかになった感じでしょうか。こういうのが楽しんですよね。

こちらのスペインバル「ミ・カシータ プリュス」さん、夜は若い方を中心に賑わっています。夜のメニューはなかなか豊富です。その一例を。

もちろんパエリアもありますよ。お値段もお手頃です。普段は居酒屋でも、たまにはタパスをつまみながらワインをいただき、最後はパエリアで締める、というのはいかがでしょうか。。

「ミ・カシータ プリュス」は「ホットペッパーグルメ」に、夜のメニューのお得なクーポンがあります。その中でもおすすめは月~木限定生ハム食べ放題。なんと500円になります。こちらから入って検索してみてください。

Mi Casita+(ミ・カシータ プリュス)
Mi Casita+(ミ・カシータ プリュス)
ジャンル:スペイン料理×ワイン
アクセス:阪急線梅田駅 徒歩8分
住所:〒530-0018 大阪府大阪市北区小松原町5-4(地図
ネット予約:Mi Casita+(ミ・カシータ プリュス)のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 東通り・堂山×スペインバル・イタリアンバール
情報掲載日:2018年2月7日

コメントを残す