【大阪・梅田】味噌ラーメン専門店「麺乃國+西天満店+」(2018年1月オープン)

味噌ラーメン専門店「麺乃國+西天満店+」さんは2018年1月下旬にオープンしたばかりのお店です。2月に入ってすぐの平日、さっそく訪問させていただきました。

「麺乃國」さんは味噌ラーメン専門店。大阪だけでなく、同じグループのお店は徳島や高知にもお店があるようです(店名は「國丸」さんというようです)。公式サイトはこちらです。

場所はJR大阪駅から15分ほど。地下鉄南森町駅の方が近いですかね。JR大阪駅から向かう場合、地下街のホワイティーを泉の広場まで行き、右奥の階段を上へ。そのまままっすぐ東へ進み、神山の交差点を渡ってすぐ右へ。スーパー「ライフ」の前を通り過ぎ、1、2分いったところの左手にあります。

訪れたのは午後5時半。夜の営業が始まった直後です。それでもお店にはお客さんが数組。やはり男性客が多いですね。

店内はこんな感じです。

まだ開店したばかりなので、真新しい!(当たり前ですが)。非常に明るく、清潔な感じです。
私は一人だったので、カウンター席に案内されました。

白を基調として、すっきりした感じです。
店員さんに聞くと、味噌ラーメンは主に3種類のスープがあるそうです。

「真田味噌」「金の炙り味噌」「北海道百年味噌」というそうです。一番のベースは「真田味噌」という説明だったので、今回はそちらをチョイス。野菜も食べたかったので、

「真田味噌」の「一日分の野菜味噌ラーメン」の大盛をお願いしました。
ほかに

少しお腹もすいていたので、この半チャーハンとのセットでお願いしました。

待つこと10分程度で料理が届きました。

素直においしそうです。野菜がたっぷり載っています。味噌ラーメンに野菜って合うんですよね。私は個人的に大好きです。
「真田味噌ラーメン」のスープは

それほど濃くなく、非常に食べやすい味です。
私は札幌に出張に行った際、よく味噌ラーメンの名店と呼ばれるお店を探して行きます。そうした味噌ラーメンに比べると、スープだけを飲むと、コクなどが少し物足りません。ただ、この縮れ太麺を食べると「!!」。麺とスープが本当によく合っています。個人的には「ラーメン」としての完成度の高さを感じました。

チャーハンは

いわゆる「ラーメン屋さんのチャーハン」という感じ。味付けがさっぱり目なので、ラーメンと一緒に食べるにはGOODです。

隣の方が食べている(ちなみに隣の方も一日分の野菜味噌ラーメンでした)のをこっそり見ると、普通盛りでも結構な量。私は大盛なので、半ば過ぎると少し味が落ち着いてきます。そんな時は

テーブルの上にある、この「自家製辛味噌」です。少し入れると、きゅっと味が締まり、辛さがじわっと口の中に広がります。非常にいいアクセントとなります。

食べ終えたのが午後5時50分頃。気づけば、店内は半分以上、お客さんで埋まっていました。なかなか人気があるようです。お腹がいっぱいになっただけでなく、「なかなかいいお店を見つけることができた」という満足感にも浸ることもできました。、

こちらの「麺乃國+西天満店+」さんの営業時間などの情報は「食べログ」にあります。夜は午後10時半まで営業されているようです。詳細はこちらからどうぞ。

コメントを残す