【大阪・梅田】宝来の「野菜たっぷりチャンポン」

2月の平日の午後2時前。大阪・梅田にいました。「きょうは麺類がいいかな?」と考えていた時、ぱっと頭に浮かんだのがこのお店、「宝来」さんです。同じような名前(漢字が違いますが)で豚まんで有名なお店がありますが、全く別のお店です。

「宝来」さんは「地蔵横丁」にあります。

といっても、ピンとこない方、多いですよね。「地蔵横丁」は阪急梅田駅に近い、阪急三番街の南館の一角にあります。JR大阪駅や地下鉄御堂筋線梅田駅からでも歩いて5分かからないのではないでしょうか。「地蔵横丁」の地図は阪急三番街の公式サイトで見てください。こちらです。「地蔵横丁」は一番濃い赤の部分。「宝来」さんは「38番」です。

お店の前には、大きな提灯が出ています。

こちらが目印になると思います。
メニューは

チャンポンとラーメンが主です。私はチャンポン。それも、こちらのお店のオススメでもある「野菜たっぷりチャンポン」をいつもいただきます。この日は

「野菜たっぷりチャンポンセット」。チャンポンにチャーハンと唐揚げがついた、ボリュームたっぷりのセットです。これで990円です。

こちらが、その「野菜たっぷりチャンポンセット」です。

こちらが「宝来」さんの「野菜たっぷりチャンポン」。

その名の通り、野菜がたっぷり載っています。

ただ、イメージしている「長崎チャンポン」とは味が少し違います。
まず麺が

細い! 白湯スープも長崎チャンポンよりさっぱりしています。チャンポンというより「五目ラーメン」という感じの方が近いかもしれません。ただ、全体にすっとまとまっていて、食べやすいです。「長崎チャンポン」を思い描いて訪問すると、少し違和感を感じるかもしれませんが、「野菜ラーメン」としては、ありだと思います。こちらのチャンポンやラーメンが好きな常連さんたちも多いようです。

宝来さんの情報は「食べログ」にあります。こちらからどうぞ。

コメントを残す