【兵庫・芦屋】中華菜館「東天閣」芦屋店

「東天閣」さんは神戸に本店がある高級中華料理のお店です。1945年から営業をされている老舗店です。
「東天閣」さんの公式サイトはこちらです。

その「東天閣」さん、同じ兵庫県の芦屋市にもお店を出されています。場所はJR芦屋駅に隣接した商業施設「モンテメール本館」の5階です。

レストラン街の一角にあるのですが、なかなかの門構えです。

こちらのお店、やはり高級店なのですが、実は平日限定のランチがあるんです。それがこちら。

特に上の「華」は一人1300円(税込1404円)。すごく安い、というわけではないですが、なんせ「東天閣」さんですから。一流の味が、このお値段で味わえるのですから、かなりお得です。

訪れたのは3月の平日(といっても料理を見れば、いつ訪問したかは分かると思いますが)午後1時頃。それでもテーブルはほぼ満席です。若い方より、年輩の方の方が多いでしょうか。それがお店の落ち着いた雰囲気を高めています。

さっそく妻と2人で、それぞれ「華」をオーダーしました。
こちらが、そのお料理です。

まず、おすすめなのが、

このスープ。スープを頂いただけで本格的な中華料理のお店に来た、と実感できます。おいしいです。
次に

サラダをいただき、揚げ物。

手前は筍、右奥は春捲、左は唐揚げでした。特に筍は食感も良く、暖かくなり始めた今の季節にぴったりの「春」を感じさせていただける味。春捲は具もたくさん入っていて、それでいて上品な感じです。

こちらは

海老のチリソース。大きな海老が2匹あります。プリップリな感じがたまりません。ソースは甘辛ですが、それほどきつくなく、海老の味を殺していないところがすごいですね。さすがです。

デザートは杏仁豆腐といちごでした。

全体的に男性から見ると、量は少し少なめ。お店の自慢の料理を少しずつ食べてみてください、という感じのランチです。ただ白飯はお代わりできるので、物足りなさを感じることはありません。なんといっても、さすが、と思わせる料理でもありますしね。
「東天閣」芦屋店さんの営業時間やメニューなどの情報は「ホットペッパー」にあります。
興味のある方はこちらから検索してみてください。ネット予約もできますよ。

コメントを残す