【大阪・豊中】十割蕎麦「轟庵」

大阪府豊中市の阪急蛍池駅のすぐ近くに、おいしいお蕎麦屋さんがあるのご存じですか?
お店の名前は「十割蕎麦 轟庵(とどろきあん)」さん。場所は、阪急蛍池の改札を出て、モノレールの改札に向かいます。改札を通り過ぎて右手の踊り場(渡り廊下?)に出て、ずっとそのまま左奥の商業ビル(複合商業施設「ルシオーレ」B棟)へ。するとお店が左手に見えてくきます。阪急蛍池の改札から1分もかからないのではないでしょうか。

私が訪問したのは休日の午後7時頃。旅行から帰ってきて帰宅途中、伊丹空港からモノレールに乗って蛍池に向かい、寄らせていただきました。伊丹空港ならモノレール1駅なので、本当に近くて便利なんです。
お店はほぼ満席でしたが、2人掛けテーブルが1つ空いていたので、そちらに案内されました。

こちらの「轟庵」さんはメニューが豊富で、一見すると町の普通(失礼)のお蕎麦屋さんのように見えるかもしれません。でも、実はこだわりの本格的なお蕎麦屋さんなんです。

メニューにも

蕎麦の産地まで記されています。

一つ特徴は

「手打ち蕎麦」と「機械うち蕎麦」に分けて提供してくださることです。「本格的な手打ち蕎麦をいただきたい」という方と「手軽にお蕎麦を食べたい」という方の要望に、それぞれ応えてくださっているわけです。珍しいですよね。

私は自宅からだと少し遠いこともあり、せっかく久しぶりにきたのだからと「手打ち蕎麦」を頂きます。十割蕎麦もあるのですが、個人的には二八蕎麦が好きなので

「手打ち二八盛り蕎麦」の大盛り(225g)をお願いします。
ランチなら、これで十分なのですが、せっかくなので

「活鯖 焼き鯖寿司」(二貫)もお願いしました。
ふと壁を見ると、こういう説明書きが。

「店主のひとり言」とあるので、説明書きではないですね(笑)。そういえば先日、神戸・JR六甲道駅近くの「そば切り」さんを訪問させていただいた時も、店内に「そばのおいしい食べ方」がありました。内容は同じような感じでした。

最初に頂いた

蕎麦茶を飲みながら待っていると、料理が運ばれてきました。

お待ちかねのお蕎麦は

これが「二八蕎麦」です。きれいですよね。
こちらが、おつゆ。「蕎麦汁」とおっしゃるようです。

澄んでいます。
薬味は

ネギとわさびのほか、辛味大根です。
こちらの「轟庵」のお蕎麦は優しい味、と言ったらいいのでしょうか。おつゆ(蕎麦汁)も醤油の味が抑えめで、非常に食べやすい味。お蕎麦も丁寧に細切りされ、のどごしも非常にいいです。これだけ本格的なお蕎麦を、蛍池駅の近く、というか伊丹空港の近くで食べられるのか、と驚きます。

鯖寿司も

肉厚があり、食べ応え十分。おいしく頂きました。
最後はやはり蕎麦湯。

基本はセルフサービスで店内にあるお鍋から自分で持ってくるはずだったのですが、この日はお店の方が持ってきてくださりました。

「轟庵」さん、持ち帰り蕎麦の販売もされています。

旅行に行った帰り、伊丹空港からモノレールを利用される方は、途中で寄って持って帰るのもいいのではないでしょうか。

「轟庵」さんの情報、「ホットペッパーグルメ」にあります。クーポンもありますし、ネット予約もできますよ。興味を持たれた方、是非こちらからどうぞ。

コメントを残す