【ふるさと納税】大分県国東市の甘酒

先日、2017年分の「ふるさと納税」の確定申告をしてきました。1年間で結構な額の「ふるさと納税」をしましたが、控除上限の中で納めたので、自己負担金はわずか2000円。すばらしい制度ですね、ふるさと納税って。

というわけで、一段落したこともあり、いよいよ今年の「ふるさと納税」をスタート。まず最初にお礼品として欲しかったのが「甘酒(あまざけ)」です。

「甘酒」って、ふるさと納税のお礼品として結構あるんですよ。ご存じでした? お酒のように、その土地その土地で味が違い、いろいろ楽しめるのが理由なんでしょうね。

アルコールも好きなんですが、夫婦ともにあまり強くない。ということもあって、そろって甘酒が大好き! ということで、今回は初めてふるさと納税で「甘酒」をお礼品でいただこうと、いろいろ調べてみました。

私たちが調べた中で、最も惹かれたのが、こちら。大分県国東市の「お米と米麹だけで作った、六郷の無添加甘酒(あまざけ)」です。

まず驚いたのは、その還元率の良さです。

ふるさと納税で甘酒をお礼品に出している自治体は多いですが、だいたい還元率は20%~30%ぐらい(自治体によっては20%を切るところもあります)。1万円納税した場合、2000円から3000円分の甘酒をお礼品でいただく、というパターンが多いです。

ところが、こちらの大分県国東市はちょっと違います。「六郷のあまざけ」、販売されている「合同会社クレインファースト」さんの公式サイトによると、1本(900ml)が税別1000円(送料別)します(こちらでご確認ください)。

それが、大分県国東市に1万円のふるさと納税すると、その1本1000円の「六郷のあまざけ」を6本セットでお礼品として送ってくださるのです! 実に還元率60%以上!! いろいろ調べましたが、これほど高率の甘酒は見当たりませんでした。

ちなみに「yahooショッピング」で同じ6本セットを「お得なセット」として購入できるのですが、税込6156円(送料別)です(興味のある方はこちらからどうぞ)。どう考えても、大分県国東市の還元率は抜群です。

もう一つ、気に入ったのは、国東市を中心とした国東半島・宇佐地域が「世界農業遺産」に選ばれているという点。世界農業遺産は「伝統的な農業や文化、土地景観などを保全し、次世代に継承することを目的に創設した制度」だそうで、それだけ農業に力を入れていらっしゃるということですよね(詳細は国東市の公式サイトでどうぞ)。この「六郷あまざけ」は、米と米麹とだけで作られていて、かつ保存料、甘味料等の添加物は一切加えられていないということ。販売されている「クレインファースト」さんのサイトにも「自然の食材にこだわった甘酒」とあります。そのことも心惹かれました。賞味期限も「製造より240日」と長いので日持ちもします。

さっそくポチッと納税。入金確認後、1か月程度で発送されるようで、届くのは4月上旬ですかね。また届いたら報告します!!

コメントを残す