【大阪・梅田】珈琲ハウス「アンティーク」

今回紹介する「アンティーク」さんは、珈琲ハウスです。ただ、侮ってはいけません。料理が本当においしいんです。特にランチにはおすすめのお店なんです。

場所です。JR梅田駅からですと、6、7分歩きます。ただ、駅近郊のお店は、どこも高いじゃないですか。そう考えると、お値段もお手軽ですし、少し歩いても十分満足できるお店です。
行き方ですが、HEPファイブとナビオ阪急の間の道を抜けると、「堂山町」の交差点に出ます。信号を渡ってから右に行き、「TSUTAYA(ツタヤ)梅田堂山店」の角を左へ。そのまままっすぐ行くと、右側に見えてきます。

なかなかシックな店構えでしょう? お店の前には

こちらの看板が出ていると思います。
私のお目当ては

こちらのサービスセット(この日は雨が降っていたので、看板が濡れています。すみません)です。特にBセットがお気に入り。お店自慢のハンバーグとチキンカツが2枚、さらにサラダがついて890円です。

訪問したのは3月の平日、正午頃。サラリーマン風の方や、女性のグループなど、店内のテーブルはほぼ埋まってます。コーヒーだけの方もいらっしゃるようですが、ほとんどの方がランチを楽しんでいらっしゃいました。

私がオーダーしたBランチはこちらです。

なかなかのボリュームです。
メインの料理は

おいしそうでしょう? ハンバーグは

本格的に肉汁がじゅわっ、という感じではありません。もう少し素朴な味わい。でも、普通の喫茶店のランチのハンバーグとは全く違います。お肉の味がしっかりしています。昔ながらの洋食屋さんで頂くハンバーグ、と言えばいいのでしょうか。

料理をいただいた後は、

もちろんコーヒー。こちらもBランチについています。
コーヒーについては,言うことないでしょう。なんせ珈琲ハウスですから。文句なくおいしいです。

珈琲ハウス「アンティーク」さんの情報は「食べログ」にあります。興味を持たれた方はこちらからどうぞ。

梅田でランチをしたい時、ちょっと迷ったら、思い出してみてください。

コメントを残す