【大阪・梅田】うどん割烹 花きり

唐突ですが、「讃岐うどん」と「大阪うどん」、どちらが好きですか?私はどちらかというと「讃岐うどん」。しっかりとコシがあって、つるつるっと喉ごしがいいうどんが好きです。ただ、しっかり出汁が効いた「大阪うどん」も捨てがたいです。
「うどん割烹 花きり」さんは、その両方の「いいとこ取り」を目指す、なんとも嬉しいお店です。
お店の前の看板にも、こう書かれています。

打ちたて茹でたての鮮度の高い麺 讃岐うどんを大阪風にアレンジした「うどん専門店」。それが「うどん割烹 花きり」さんなんです。
お店は大阪・梅田の大阪マルビルの地下2階にあります。JR大阪駅からならば、中央口を出て大丸梅田店方面に向かいます。エスカレーターを降りて、そのまままっすぐ1、2分歩くと、右手にマルビルの入口が見えてきます。入って少し行ったところの右側にお店があります。
大阪マルビル地下2階のフロアガイドはこちらです。

私たち夫婦が訪問したのは、3月の日曜日の午前11時半頃。まだ正午前なので大丈夫かなと思っていたのですが、すでに満席。やはり人気があります。10分ほどお店の外で待ちました。

メニューはなかなか豊富です。

嬉しいのはうどん1玉でも1・5玉でも同じ値段で頂けることです。
お店の一番人気は

「ぶったま」。讃岐うどんの定番です。私は「ぶったま定食」をいただきます。1・5玉にしていただきました。
こちらが、その「ぶったま定食」。

この「うどん」の麺、見てください。

しっかりとコシがあり、喉ごしつるつるの、まさに「讃岐うどん」の王道の麺です。この麺をいただけるなら、多少待つ価値、十分あります!
こちらに

おつゆをかけて、かきまぜて、つるつるっと頂きます。こちらの「ぶったまうどん」は、個人的には本場の「讃岐うどん」というイメージが強いです。最初に書いたように「讃岐うどん」好きなので、掛け値なくおいしく頂いています。
定食につく、かやくご飯もまた、いいんです。

ちょっと薄味で、うどんを殺しません。ちなみに、かやくご飯ではなく、「いなり」を選ぶこともできます。

さて、ここまで読んで「あれっ、讃岐うどんを大阪風にアレンジした、というのは、どこにいったの?」と思われた方、いるのではないでしょうか。ご安心ください。ここからが本題(?)です。
妻が頼んだのが

「あんかけ肉うどん」。「あんかけ」は冬季限定のようですが、こちらのお出汁が本当に、本当に美味しいんです。しっかりと出汁が効いていて、まさに「大阪うどん」のお出汁です。そちらに、先ほどのしっかりコシがあり、つるつるっとした食感のうどんが入っています。まさに讃岐と大阪の「融合」です。普通に「ぶったまうどん」を頂くのもいい(なんせ讃岐うどん好きなもので)のですが、お店の持ち味を十分にかみしめることができるのは、こちらの「あんかけうどん」かも、と改めて思いました。

本当においしいうどん店「うどん割烹 花きり(はなきり)」さんの情報は「食べログ」にあります。こちらからどうぞ。クーポンもありますよ。

梅田駅周辺には、おいしくて人気のある「うどん店」がたくさんあるのは知っています。私もあちこち行かせていただいてます。そうした人気店と比べても、こちらの「うどん割烹 花きり」さん、負けていないと思います。まだ行かれた経験のない方、是非一度訪れてみてください。

コメントを残す