【大阪・梅田】そば茶屋「信州庵」ホワイティ梅田店

蕎麦好きな私。たまにお腹いっぱいお蕎麦を食べたい!!と思うことがあります。そんな希望に応えてくれるお店が、なんと大阪の繁華街、梅田にもあるんです。

それが「そば茶屋 信州庵 ホワティ梅田店」。場所は梅田の地下街「ホワイティ」にあります。ホワイティのフロアガイドはこちら。「そば茶屋 信州庵」さんはイーストモール扇町の187番です。

非常に便利なところにあり、お店はいつもたくさんのお客さんで賑わっています。最近は外国人の方も多いですね。ただ、午後1時を過ぎれば、少し混雑も落ち着いていると思います。今回、私が訪問したのは3月の平日、午後2時前。一人で訪れたのですが、ゆったりと2人掛けのテーブルで食事をいただくことができました。

メニューは豊富です。温かいおそばもおいしいですし、丼物も充実しています。ただ、私がお願いするのはいつもこちら。

「万福ざる」980円。「春の」とついていますが、ご安心ください。夏になれば「夏の万福ざる」、秋になれば「秋の万福ざる」と、季節によっての名前は変わりますが、常にあります。特徴はなんといっても

「お蕎麦食べ放題!!」。オーダーすると、最初に店員さんから「最初は何枚にしますか?」と聞かれます。ここでまず1枚(1人前)から5枚(5人前)まで選べます。量が分からなければ、とりあえず2枚くらいで頼むのがいいかと思いますが、この日の私は4枚からスタートです。

こちらが「春の万福ざる そば4枚」です。

「万福ざる」には天ぷらがついています。

そして、おそば。繰り返しになりますが、こちらが「4枚」です。

ボリュームたっぷりです。おつゆはこちら。

あまり濃すぎず、関西の人でも食べやすい味だと思います。「そばをたくさん食べる」という目的(?)の私にとっては、文句ない、お味です。
ちなみに

お塩もついてます。こちらは、そばにも、天ぷらにも使えます。
「万福ざる」、私の食べ方は決まってます。まず、お蕎麦を頂きます。食べ終えたら、次の枚数を注文。追加が来るのを待っている間に、天ぷらを頂きます。
この日は追加で3枚、お願いしました。こちらが3枚分です。

写真で見ると、4枚分とあまり変わりが分かりませんね(苦笑)。すみません。おつゆや薬味を店員さんに声をかければ、追加を持ってきてくださるので、安心してください。
追加の3枚を食べて、もう少しいけるかな、とも思ったのですが、この日はこの辺で。蕎麦湯をいただきます。

梅田でお蕎麦食べ放題、ほかのお店では味わえないと思います。

「信州庵 ホワイティ梅田店」の情報は「食べログ」にあります。興味を持たれた方はこちらからどうぞ。

コメントを残す